パソコンテレビの時代へ

パソコンテレビテレビパソコン。カレーライス、ライスカレーみたいなものでしょうか?
パソコンとテレビ、どちらを先にするかで、議論があるかも知れません。
パソコンテレビ、私の意図するものは、パソコン機能、テレビ機能、

レコーダー機能を持ったパソコンです。

シャープから出ているパソコンテレビが、一番おすすめ。

1.パソコンテレビおすすめの理由
パソコンテレビ1台を購入する方が、パソコン、テレビ、レコーダーを

 それぞれ1台づつ買うより経済的

2.インターネットAQUOS(アクオス)を、パソコンテレビとしておすすめの理由
パソコン、テレビ、レコーダーそれぞれに、耐久性が違います。
 そのため、パソコン、テレビ、レコーダーそれぞれに独立して、働く必要があります。

パソコンは、寿命が短いし、進化も早い
 ・パソコンはいくら長く使っても4-5年?
 ・ウィンドウズビスタのOSに対応するには、アップグレードが必要

テレビの寿命は長い
 ・うちのテレビは10年以上の使っています。地デジを乗り越えれば、当分安泰でしょう。


*NEC、富士通などのパソコンテレビのモニターは、液晶単体として、使うことを考慮されていません。

*パソコン工房などパソコンメーカーの製品にテレビチューナーだけを載せたようなパソコンテレビは、

 操作性とマッチングによる画像劣化の懸念があります。

*シャープのパソコンテレビ、インターネットAQUOS(アクオス)は、

 テレビ、インターネット、録画を目的に操作性も考慮されており、

 液晶もきれいです。

*パソコンテレビ インターネットAQUOSで楽天のポイントを貯めたい方はコチラ








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。